生活の便利

au iphone6SをMNPでUQmobileに乗り換える方法

更新日:

みなさんこんにちは!あしあとです。

この前、auスマートフォンをMNPで解約する前にウォレットポイントを使い切る方法について書きましたが、今回は『Amazon』で購入できる『エントリーパッケージ』を利用して『au』から格安SIMで人気の『UQ mobile』に乗り換える方法について書きたいと思います。

au WALLET カード
au WALLETポイントをMNPで解約する前に使い切る、おすすめの方法

みなさん、こんにちは!キユシト(@kiyusito_asiato )です。 家族のスマホの2年縛りが ...

続きを見る

Sponsor link

Amazonエントリーパッケージ

音声通話付SIM/データSIM

価格:350円
特典
・UQ mobile 契約事務手数料 3,240円0円!
・新規契約で最大13,000円のキャッシュバック!(2019年2月28日まで)


【最大13,000円キャッシュバック+事務手数料3,000円が無料】BIGLOBE UQ mobile ウェルカムパッケージ(音声通話付SIM/データSIM)au対応の格安SIMカード

乗り換え前に確認しておくこと

1.auの更新月の確認
更新月以外の解約の場合は9,500円の解約金が発生してしまいます。2ヵ月の更新期間内であれば解約金は0円なので、きちんと確認をしておきましょう。
確認方法は、My au契約内容「料金割引サービス」項目にある「誰でも割」の日付です。

2.クレジット機能付au WALLETの解約
プリペイド機能のみのWALLETカードは残高を使い切ったら、そのまま破棄してしまってもOKです。クレジット機能付WALLETカードの場合は、今後も継続して使用するなら年会費がかかりますので、使用しないのであれば、きちんと解約手続きを忘れずに。

3.スマートフォンのバックアップ
au スマートフォンをUQmobileでも継続して使う場合はSIMを差し替えるだけなので、何もしなくてもスマートフォンの中身はそのまま残りますが、万が一ということもありますので、心配な方はバックアップをして下さい。画像・動画・電話帳・アプリ・LINEなど

4.大体の切り替え日を決めておく
UQ mobileの初月料金は日割りですが、auは1ヵ月分の利用料金がかかりますので、切り替えはなるべく月末が理想です。ただ、あまりギリギリですと何かトラブルが起きた場合、翌月に繰り越してしまい、au利用料を1ヵ月余計に払うことになってしまったり、MNP予約番号の期限が切れて再度、取得しなければならないなど無駄な手間がかかることになります。できれば20日くらいに切り替えが完了できればいいと思います。

・MNP予約番号の有効期限は取得から15日間有効
・UQ mobileの申し込みはMNP予約番号取得から2日以内に行はなければならない
・UQ mobileインターネットでの申し込み時間9:30~20:30まで

5.動作確認端末一覧の確認
「UQ mobile」のサイトから端末の動作確認をしておきましょう。
この中で特にチェックしておく項目は、「SIM種別」「APN手順書」「SIMロック解除」の3つです。

未成年者契約の注意

『UQ mobile』で個人情報の入力時に『利用者』と『契約者』の名前の入力をきちんと入力しないと、下の記事のような事態が起こります。参考にどうぞ。

【UQ mobile】MNP申し込み途中で「指定された予約番号ではお申込みできません。」と表示された時の対処方法

みなさん、こんにちは!あしあとです。 先日、学生である子供のスマホをUQ mobileへウェブからM ...

続きを見る

Sponsor link

乗り換えの手順

MNPでの乗り換えって大変そうに思えますが、実はそんなに難しくはありません。順調に進めば1週間程度で乗り換えが完了できると思います。

1.Amazonにて『UQ mobile エントリーパッケージ』を購入する。

2.WALLETポイントの消化や事前確認が済ましておく。

3.「iphone6s」はSIMロックの解除をする必要があります。「UQ mobile エントリーパッケージ」が届き、申し込みをすぐに開始する場合、MNP予約番号の取得より先にSIMロックを解除しましょう。

SIMロック解除の際に「IMEI番号」が必要です。
確認方法は
iphone設定一般情報
IMEI項目の数字をメモして下さい。

先にMNP予約番号を取得してしまうと、ウェブからSIMロックの解除は出来なくなってしまいます。なので必然的にauショップでの手続きとなり、手数料が掛かってしまいます。
■ウェブ:『My au』から簡単に手続きが可能 無料
■ショップ:事務手数料3,000円が掛かります
■電話:不可

4.MNP予約番号を取得する。
■auショップ
■フリーダイヤル 0077-75470
 受付 9:00~20:00

時間に余裕があれば申し込みを完了させてしまいましょう

5.申し込みの際に必要なもの
■メールアドレス
■本人名義のクレジットカード
■利用する予定のスマートフォン
■本人確認書類(運転免許証など)

6.『UQ mobile エントリーパッケージ』内のQRコードを読み取って申し込みページにアクセス。注意事項を良く読みエントリーコードや必要事項を入力し送信。

「iphone6s」のSIMは「マルチSIM(nano)」なのでお間違いなく! 

7.申し込み完了のメールが届いたら『本人確認書類』の画像をアップロードする。

8.この日の作業はこれで終了です。審査通過後に、早ければ翌日、通常でも2、3日後にSIMカードが送られてきます。

9.SIMが届いたら、頼んだSIMが間違いないか確認しましょう。切り替えの手順書が同封されているので、順番通りに作業を進めていきます。

手順書にあるQRコードを読み込み、回線切り替えページへログインします。
■my UQ mobile ID:申し込み時の受付番号(半角英数字10桁)
■暗証番号:申し込み時に設定した番号(半角数字4桁)

10・『回線切替』をクリック(タップ)し、内容に問題がなければ『実行』

11・端末の電源を切り、SIMカードを交換します。iphone購入時に付属していた『SIMピン』を端末のサイドにある小さな穴に挿します。押しが弱いとSIMが飛び出てきませんので、若干強めにピンを押します。

紛失してしまっていたら、クリップでも代用可能です。
iphone SIMピン

12.マウントに新しいSIMを乗せiphoneに戻します。20分~30分後電源を入れ、iphoneの設定完了後、ホーム画面の上部の表示が『au』『UQ mobile』へ変わっていれば切り替えは完了です。

テストコール「111」をダイヤルして通話を確認して下さい。この時点で『au』は自動解約となります。

13.機種によっては、ネットに繋ぐために『APN』を設定しなければなりませんが『iphone6sはその必要はありません。Wi-Fiをオフにして4G状態でネットに繋がるかを確認して下さい。 

14.以上で『au』からMNP転入でへの乗り換え作業は完了です。

お疲れ様でした。

まとめ

『au』の時は毎月の利用料金が8,000円近くかかっていましたが『UQ mobile』へ乗り換えたおかげで、今や、1,800円ほどしかかかりません。ネットの速度も『au』の時と比べても遅くなった感じがないので、ストレスはないです。

このような作業って一見、難しそうとか面倒くさいなんて思ってしまいがちですけど、実際やってみると思ったほど難しくはなく意外と簡単なので、是非挑戦してみてくださいね。


【最大13,000円キャッシュバック+事務手数料3,000円が無料】BIGLOBE UQ mobile ウェルカムパッケージ(音声通話付SIM/データSIM)au対応の格安SIMカード

最後まで読んで頂きありがとうございました!

Sponsor link

-生活の便利
-

Copyright© あしあと , 2019 All Rights Reserved.