食・仕事・スポーツ

アサヒ飲料がラベルレスボトルのおいしい水天然水を発売!

更新日:

みなさん、こんにちは!あしあとです。

だんだんと気温も上がり夏へと近づいてきていますね。暑い夏、みなさんの喉を潤す飲み物として定番であるミネラルウォーター。この度、アサヒ飲料からラベルがついていないミネラルウォーター、「アサヒ おいしい水 天然水 ラベルレスボトル」が発売されました。

ラベルレスって何?という方、ペットボトルにくるっと巻いてある、商品の内容が記載されているあれですね。廃棄の際、PETとラベルのビニールを分別するためにいちいち剥がさなくてはいけない面倒くさいビニール。それを始めから商品に付けずに販売してみようという物です。

5月28日現在、こちらの商品はテスト発売ということで通信販売大手の「Amazon」でのみ購入することができます。

Sponsor link

商品の詳細

商品名:「アサヒ おいしい水 天然水 ラベルレスボトル」
※ラベル付き商品と中身は同じです。原材料などの商品内容は外装ダンボールに記載し、リサイクルマークは個々の商品に貼り付けています。

   PET600ml  PET1.9L
希望小売価格(消費税・配送料含まず)  2,760円  1,380円
形態  24本入りケース販売  6本入りケース販売
販売場所  Amazon.co.jp  Amazon.co.jp
発売日  2018年5月22日(火)  2018年5月22日(火)

なぜ、ラベルレスなのか

アサヒ飲料は2016年より省資源化や、CO2排出量削減等の環境負荷軽減に向けた取り組みを推進しており、今回のラベルレス商品の販売はESG領域における活動の一環として、廃棄物削減などによる環境負荷低減の取り組みを強化するため。また、冒頭でも書きましたが、消費者がロールラベルを剥がす手間を省き、使いやすくした「人にやさしく、地球にもやさしい」商品ということをうたっています。

また環境省の推進する、地球温暖化対策の「COOL CHOICE」に賛同しており、宅配を利用する側に一度で荷物を受け取ってもらえるよう、再配達削減を呼びかける「COOL CHOICEできるだけ1回で受け取りませんかキャンペーン」マークをダンボールに記載しています。

COOL CHOICEとは

「COOL CHOICE」とは、2030年度に温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削除するという目標達成のため、省エネ・低炭素型の製品への買換・サービスの利用・ライフスタイルの選択など、地球温暖化対策の資する「賢い選択」をしていこうという取組のことです。

引用元:環境省

この「COOL CHOICE」の中の4つある重点的分野の一つにある「COOL CHOICEできるだけ1回で受け取りませんかキャンペーン」は宅配便のトラックの稼働時間を短縮することで、地球温暖化の原因の一つと言われている二酸化炭素の排出を抑えましょうというのが狙いです。

まとめ

今回発売されたラベルレス商品。消費者など各方面では賛否両論みたいですが、国やメーカー側も環境問題にいろいろと取り組んでいる現代、今後この問題を放置していけば人間はこの地球に住みづらくなっていくのは確実です。そうならないために、今後ペットボトル以外の製品も環境にやさしい物が開発されていくのではないでしょうか。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

Sponsor link

-食・仕事・スポーツ
-,

Copyright© あしあと , 2019 All Rights Reserved.