ブログの運営

ブログ初心者がGoogleアドセンス審査を申請からたった1日で通過した時にやっていたこと

更新日:

グーグルアドセンス合格

みなさん、こんにちは!あしあとです。

2018年5月4日、ブログスタートから、最初の目標に設定していた「Google Adsense」の審査を無事通過しました!

あしあと
とうとうやりました!
なにが?
あくま君
あしあと
Google Adsenseの審査が通りましたよー!
しかも申請から、たったの19時間ですよ、すごくない?
おめでとう!やるねーブログ初心者のくせに
あくま君
あしあと
”くせに”は余計だけど・・・
まっいっか!本当のことだし
しかし凄い速さだね、なんか悪いことでもやったの?
あくま君
あしあと
やる訳ないでしょ!ただひたすら真面目にコツコツ記事を書いていただけだよ
あしあと
まあ、他のサイトを参考してこれだけはやったほうがいいなというものは取り入れたけどね
ふーん、じゃあ巷に流れてる情報はすべて鵜呑みにしなくてもいい訳か?
あくま君
あしあと
うーん、どうなんだろう。そこらへんはよくわからん。なんせ、初心者なんでね。
じゃあ、どういう風にやってきたのか教えて!
あくま君
あしあと
しょうがないなー、じゃあ教えてあげよっか!
チッ!初心者ごときがえらそうに!
あくま君
あしあと
”ごとき”って言うな!

Sponsor link

Google AdSense 禁止コンテンツ

とりあえず、広告を掲載する予定のサイトは何でもかんでもOKという訳ではありません。以下の内容を含むサイトは申請が通りませんので注意してください。作る予定のサイトがアドセンス広告掲載を希望しているのであれば、まず初めにAdSense プログラムポリシーを読んでおいたほうがいいですよ。

引用:Google AdSense

アドセンス通過までの道のり

.2018年1月中旬 ワードプレスにてブログスタート

.当然まだ記事は書けないので設定・カスタマイズに苦戦する

.最初に書いたのはプライバシーポリシー(コピペOKの4~5サイトを参考にしてオリジナル風に仕上げる)

.問い合わせフォーム設置と自己紹介

.2月に入り、ようやく1記事書き終える

.2月投稿記事数 文字数2,000~5,000文字 6記事 画像・リンク有

.3月投稿記事数 文字数2,000~4,000文字 8記事 画像・リンク有

.4月投稿記事数 文字数2,200~3,500文字 6記事 画像・リンク有

.サイトマップ作成

10.5月に入り20記事に達したところで5月4日アドセンス申請。 登山・旅行を中心とした雑記20記事 広告なし アフィリエイトなし

11.そして、申請から19時間後、審査が一発で通過

Sponsor link

巷で言われている申請通過に必要なこと

あしあとも、 アドセンス申請についてあちこちのサイトを参考にしました。

  • 無料サイトでは申請できない
  • 毎日記事を書く
  • 記事の文字数は1,000文字以上
  • 申請時の記事数は20~30
  • プライバシーポリシーと運営者情報を記載
  • 問い合わせフォームとサイトマップ作成
  • 画像・動画・リンクの貼り付けはダメ
  • 広告の設置・アフィリエイト記事はダメ
  • 見出し・目次・適正な改行を入れ、見やすい記事を書く
  • 不合格となった場合、その後すぐに申請してはいけない

以上のことがよく書かれていますね。しかし、太文字の項目に関しては当てはまらない情報でした。

○毎日記事を書く
記事を書き始める前はかなりのプレッシャーでしたが、昼間はサラリーマンとして働いている「あしあと」としては絶対無理だと思っていた事と、1~2週間に一度の更新でも、アドセンス広告が貼られているサイトを見て、記事の数よりもコンテンツをそれなりに充実させたほうがいいなと、考え方を方向転換しました。

20記事まで書くのに4か月近くもかかっちゃいました。それでも、合格です。

○画像・動画・リンクの貼り付けはダメ
「あしあと」ではアイキャッチなどにフリー画像を使用。記事内でもフリー画像は数枚使用していますが、ほとんどの画像は自分で撮影した物を使用しています。
リンクは記事の作成に必要と思った場合は気にしないで貼り付けています。著作権のあるものを使用していなければOKだと思いますが。

最後に

とりあえず、最初の目標であった『Google Adsense』の審査を通過できたので、安心しました。

なんせ、ブログ初心者なのでね。

収益を出すには、まだまだ記事を書き続けなくちゃならないけど、アドセンス以外にもまだやりたいことがあるので焦らずにコツコツ長く続けていくことが大事だと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

Sponsor link

-ブログの運営
-

Copyright© あしあと , 2019 All Rights Reserved.