埼玉の観光スポット

紅葉見ナイト|昼間の紅葉もおすすめ!鮮やかな赤や黄色の森が素敵すぎる!

更新日:

森林公園 紅葉見ナイト

みなさん、こんにちは!あしあとです。

埼玉県滑川町にある『国営武蔵丘陵森林公園』で、毎年秋口から冬の紅葉の季節に行われている『紅葉見ナイト』
園内にあるもみじが夜にライトアップされて、幻想的な美しい空間を作り出す素敵なイベントなんです!

ナイトというだけあって夜の時間帯が注目されると思いますが、じつは昼間の紅葉もかなりおすすめ!
夜は入れるエリアが限定されてしまうけど、昼間な公園内を好きなように周れるのでエリアごとの紅葉が楽しめますよ!

今回は『国営武蔵丘陵森林公園』さんのマップをお借りして、画像と一緒に撮影場所をマーキング、画像中心の記事にしてみました♪

赤や黄色に輝く紅葉の森に癒されてください♪

Sponsor link

カエデ園

やっぱり、園内一の紅葉エリアはこちら!
約40年という長い年月を経て育ったカエデの森、20種のカエデ500本が植栽されています。

ライトアップのメイン会場になっていますよ♪

森林公園 紅葉見ナイト

森林公園 紅葉見ナイト

森林公園 紅葉見ナイト

森林公園 紅葉見ナイト

森林公園 紅葉見ナイト

公園・庭園樹園前

カエデ園から公園・庭園樹園へ向かう通り

森林公園 紅葉見ナイト

森林公園 紅葉見ナイト

森林公園 紅葉見ナイト

紅黄葉樹園

カエデの赤の他にも黄色の紅葉も見られます

森林公園 紅葉見ナイト

森林公園 紅葉見ナイト

森林公園 紅葉見ナイト

 

渓流広場

夏にはファミリーで賑わう渓流広場。
芝生の上で紅葉を見ながらランチするのもおすすめ!

森林公園 紅葉見ナイト

森林公園 紅葉見ナイト

森林公園 紅葉見ナイト

Sponsor link

水生植物の池エリア

森林公園 紅葉見ナイト

森林公園 紅葉見ナイト

▲沿道沿いにリンドウが咲いてたよ♪

森林公園 紅葉見ナイト

▲秋に咲く桜、ジュウガツザクラ、コブクザクラ

 

国営武蔵丘陵森林公園

【所在地】埼玉県比企郡滑川町山田1920

開園時間と入園料

■開園時間
○11月1日~11月30日/9:30~16:30
○12月1日~2月末/9:30~16:00

■休園日
12月31日/1月1日/1月第3第4月曜日

■入園料
○高校生以上:450円
○中学生以下:無料
○シルバー:210円(証明証提示)
○障がい者手帳等の提示で入園料免除

アクセス

電車

■東武東上線『森林公園駅』
○バス
国際十王交通:南口/西口
川越観光自動車:南口(土日祝のみ運行)
○徒歩
・公園南口まで約40分
■高崎線『熊谷駅』
○バス
国際十王バス:南口/西口

マイカー(中央口)

園内の紅葉がメインとなる『カエデ園』には『中央口』が近い!

■高速道路
◇関越自動車道『東松山IC』から県道47号線を北上し、約10分
◇圏央自動車道『川島IC』から国道254号、407号線を北上し、県道307号線を左折、約30分
■一般道
◇熊谷方面からは県道173号線を南下し県道307号線へ左折福田交差点』から約2分
◇川越方面からは国道254号、407号線を北上し、県道307号線を左折『東平(北)』から約5分

駐車場

公園の駐車場は全部で4か所、その他にも地元の農家や地主さんが運営している料金が安い駐車場がありますよ!少しゲートから離れている所もありますがおすすめです!

駐車場間の移動は当日に限り料金は新たに発生しません。
『北口』→『南口』へ車両移動 → 0円!

■料金
○普通車:620円
○二輪車:260円
■駐車台数
○中央口
普通:261台/二輪:5台
○南口
普通:543台/二輪:6台
○西口
普通:579台/二輪:10台
○北口
普通:260台/二輪:15台

広い園内の移動にはこちら!

【レンタサイクル】
■料金 3時間/1日
○高校生以上:410円/520円
○小人:260円/310円
○電動:820円/1,040円

【園内バス】
■料金
○高校生以上:210円
○3歳以上:100円
○1日:400円

公式サイト

国営武蔵丘陵森林公園

最後に

今年は暖かい日が続いたせいか、紅葉の見頃が例年より長くなっているみたいです。

ライトアップされた紅葉の森も幻想的だけど、
太陽の陽を浴びた赤や黄色に染まる森のほうが「あしあと」的にやっぱりいいなと感じた1日となりました♪

最後まで読んで頂きありがとうございました!

関連記事

紅葉見ナイト
紅葉見ナイト|ライトアップと紅葉のコラボに感動!アクセス方法や駐車場は?

みなさん、こんにちは!あしあとです。 今回は、紅葉とライトアップが美しい人気スポットに出掛けてきまし ...

続きを見る

Sponsor link

-埼玉の観光スポット
-, ,

Copyright© あしあと , 2019 All Rights Reserved.