埼玉の観光スポット

【2019】秩父夜祭!アクセス方法と駐車場情報お知らせします!

更新日:

秩父夜祭

みなさん、こんにちは!あしあとです。

京都の祇園祭、飛騨高山祭と並び、日本三大曳山祭として知られている『秩父夜祭』

その他にも、国指定重要有形・無形民族文化財、ユネスコ無形文化遺産にも登録されていて300年余り続く由緒あるお祭り。

まつりの開催日は曜日に関係なく、毎年12月2日と12月3日の2日間と決められています。

2日間で述べ30万人を越える人々が冬の秩父を楽しみます。
一度は是非行ってみたいお祭りですよね♪

『秩父夜祭』に行ってみたいけど、どうやって行くの?駐車場とかはある?電車でも行ける?
こういった人たちのために現地までのアクセス方法と駐車場情報を調べてみました。
参考にしてみてください。

Sponsor link

アクセスは電車おすすめ!

『秩父夜祭』のメイン会場は駅前となっているので電車が便利!

秩父鉄道

秩父鉄道秩父鉄道では『大祭』にあたる12月3日(火)の日限定で、普通列車並びに急行列車を増発運行します。

急行列車の停車駅は普通列車の3分の1程なので早い!
その急行列車に乗ると、熊谷駅~秩父駅間は約55分。
■急行列車は別途料金が発生します。(全席自由)
○大人:210円
○子供:110円

帰りの時間を把握しておくと安心!

秩父夜祭 秩父鉄道

出典:秩父鉄道

SL秩父夜祭号が運行します!
○運行日:12月3日(火)
○料金
:普通乗車券+SL乗車券520円
※予約は必要ありません。
特別ヘッドマーク掲出
数量限定!特別記念乗車証をプレゼント!

秩父夜祭記念乗車券を発売!
※画像は平成30年のもの
■販売期間:11月25日(月)~
■金額:未定

秩父夜祭記念乗車券

出典:秩父鉄道

秩父夜祭臨時列車時刻表はこちら!
(12月3日限定)

西武鉄道

12月3日(火)は特急レッドアローや普通列車も特別増発されます。

特急レッドアロー号増発!
大祭にあたる12月3日(火)は池袋12:00発以降30分間隔で増発運行されます。
※通常の運賃に特急料金がかかります。

秩父夜祭特急時刻表はこちら!

帰りの行き先別の終電車も確認できます!

秩父夜祭特別時刻表はこちら!
(12月3日限定)
■下り(秩父方面)
■上り(飯能・池袋方面)

Sponsor link

車でアクセス

■熊谷方面から
○関越自動車道『花園I.C.』より国道140号線を秩父方面へ
 ・『道の駅ちちぶ』までおよそ30km
○関越自動車道『花園I.C.』より国道140号線を秩父方面へ
 途中皆野寄居有料道路を利用すると
 ・『道の駅ちちぶ』まで約25km

■飯能・入間方面から
○国道299号線を秩父方面へ
 ・飯能駅(参考)より『秩父ミューズパーク』まで約41km

■甲府市方面から
○国道140号線、雁坂トンネル(有料)を通り秩父方面へ
 ・道の駅みとみ(参考)より『秩父ミューズパーク』まで約47km

2日間で30万人を越える人出なので会場周辺はかなりの混雑が予想されます。
臨時駐車場は8ヶ所で、3,300台ほどの駐車スペースが確保されていますが、それを上回る台数の車が押し寄せると思いますので、渋滞は覚悟して下さい。

臨時駐車場はここ!

駐車場は会場の近場から埋まっていくので、近場に駐車したい場合は朝のうちに停めるのが理想ですね。
祭りのメインである夜になると、駐車することはおろか渋滞で車が動けなくなる可能性もあるので、そういった場合は会場から少し離れた第7臨時駐車場の『秩父ミューズパーク』に停めて、無料シャトルバスで会場へ向かうというのがスムーズかもしれません。

なお会場である駅前周辺は車両の通行規制があるので、コインパーキングなどの民間の駐車場が利用できるのかは不明。

臨時駐車場料金

■大型車:5,000円【P2】【P7】
■中型車:3,000円【P2】【P7】
■普通車/軽自動車:1,000円
■二輪車:500円

① 【P1 宮地グラウンド】
■7:00~24:00
■500台
■12月2日(月)も利用可(無料)
  9:00~21:00
②【P大 道の駅ちちぶ裏】
■9:00~24:00
■大型・中型車駐車専用
③【P2 南小グラウンド】
■7:00~24:00
■250台
■12月2日(月)も利用可(無料)
 14:00~21:00
④【P3 西小グラウンド】
■7:00~24:00
■300台
⑤【P4 一中グラウンド】
■9:00~24:00
■450台
■無料シャトルバス運行
 10:00~23:00
⑥【P5 花の木小グラウンド】
■9:00~24:00
■300台
⑦【P6 二中グラウンド】
■9:00~24:00
■400台
⑧【P7 秩父ミューズパーク・スポーツの森】
■9:00~24:00
■500台
■無料シャトルバス運行
 10:00~23:00

規制について

大祭にあたる12月3日(火)は秩父市街地を中心に車両の通行規制がかかります。
各場所によって時間は違いますが、朝から祭りが終わる夜中まで1日を通して規制されます。

また、花火の打ち上げ会場となっている『羊山公園』は12月2日(月)、12月3日(火)の両日、公園内の立ち入りが禁止されます。
公園の周辺道路も車両の通行規制がかかるので注意してください。

■12月2日(月)
16:00~21:00
■12月3日(火)
10:00~22:30

秩父夜祭交通案内はこちら!

最後に

毎回年を追うごとに祭りを訪れる人達で賑わいを増している『秩父夜祭』

300年を越える歴史ある祭りだけあって、その素晴らしさに魅了される人が多いのだと思います。

冬の夜空に打ち上げられる花火を見ながら、秩父の夜を楽しんでみてはいかがですか。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

Sponsor link

-埼玉の観光スポット
-, , ,

Copyright© あしあと , 2019 All Rights Reserved.