埼玉の観光スポット

春の秩父路日帰り旅!「美の山公園」「白砂公園」「羊山公園」の花めぐりツアーにお出掛け!

更新日:

美の山公園 桜

みなさんこんにちは!あしあとです!

春本番の4月上旬、埼玉県秩父市にある花の公園として有名な三つの山へ出かけてきました。

美の山公園の「桜」、白砂公園の「カタクリ」、羊山公園の「芝桜」

2018年は春の訪れが早かったためか、例年と比べると見ごろが過ぎてしまっていた感がありましたが、残っていた花たちも可憐で、十分に春山を堪能できました。

Sponsor link

美の山公園の桜

美の山公園案内図

標高586mの美の山は、埼玉県にも桜の名所を!という県の声かけから、秩父市と皆野市にまたがる「箕山」約10年にわたり桜の植栽を行い、昭和54年に開園した公園です。

今では桜の他にツツジやアジサイ、秋には紅葉など、年間を通して山を楽しむことが出来ます。

展望台も設けられていて眺めは最高で、ギザギザ稜線の百名山両神山、その右隣にはクレイジーマウンテンの異名を持つ、自分も大好きな二子山や秩父の象徴、武甲山など数々の名峰たちを見ることができます。山好きにはたまりません!

美の山公園 展望台からの景色

そして「夜景100選」にも選ばれている美の山。展望台からの街の夜景や雲海の撮影スポットとして有名です。

例年の桜の見頃は4月中旬~5月上旬ですが今年は早く今回訪れた4月上旬、ふもとでは殆どの所で葉桜になってしまっているので、今年は二度楽しめると意気込んで行ってみたのですが、数日前の暴風によって花は結構飛ばされていました。

ですが、園内奥のヤマザクラやしだれ桜はまだ花が残っていて、美しい花を見ることができましたよ。

美の山公園 桜

4月14日(土)・4月15日(日)の2日間、美の山桜祭りが開催される予定で、地元の特産品販売やイベントもあるみたいです。

遅咲きの花や、まだつぼみ状態の花もあるので、それまで園内の桜には散らずに頑張って咲いていて欲しいです。

美の山公園 桜

美の山までのアクセス

マイカー
花園方面から
関越自動車道花園ICから国道140号秩父方面へ約1時間
秩父方面から
参考)飯能駅から国道299号線で約1時間20分
参考)道の駅みとみから国道140号線で約1時間30分(雁坂トンネル料金:普通車730円)
駐車場(無料
1.第1駐車場(普通車18台)徒歩1分
2.第2駐車場(普通車60台)徒歩5分
3.第3駐車場(普通車25台)徒歩7分

タクシー
秩父鉄道 皆野駅から約20分(片道2,500円ほど)

バス
美の山公園までのバスは運行していません。桜祭り開催時はシャトルバスの運行情報有り

登山 
美の山へは登山道が整備されているので、ハイキングを楽しめます。この日も本格登山装備のハイカーの姿が沢山見られました。
詳しくは、「みんなのみなのハイキング」

自転車
このエリアはサイクリストに人気なだけあって、自転車で登ってくる人もいましたよ。とは言っても、ママチャリではちょっと厳しいと思います。

 

Sponsor link

白砂公園のカタクリ

白砂公園 カタクリ

白砂公園は、国の重要無形民俗文化財に指定されている祭礼で有名な「龍勢祭り」が行われれる会場に近い、諏訪神社の裏山にある公園です。

公園内には遊歩道が整備されており、1,000平方メートルの山の北斜面にある約5,000株のカタクリを見ながら散策を楽しめます。

【白砂公園の案内地図】
白砂公園案内図

【無料駐車場】
白砂公園 駐車場

【スタートは諏訪神社の鳥居から】
諏訪神社 鳥居

この白砂公園は、小さな子供が手軽に遊ぶような公園ではなく、山に咲く花を見つけたり、景色を楽しんだり、山の自然公園という感じで大人向けですね。山道を歩きますので動きやすい格好がいいですよ。

【紫の花がキレイです。つつじ?】
白砂公園 カタクリ群生地への道

【この階段を降りると群生地です】
カタクリ群生地への木の階段

【下に駐車場が見えますね】
白砂公園 帰り道

途中の砂岩からの展望が最高で、目の前に飛び込んでくる武甲山の姿は素晴らしく、スタートから1時間ほどかけて山中を周回してくることができます。

白砂公園 展望岩

例年のカタクリの見頃は3月下旬~4月中旬ですが、今年は花の開花が早かったようで、今回訪れた4月上旬にはすでに花は殆ど落ちていました。

遊歩道から見れた姿は2つだけでしたが、ここまで散らずに咲いていてくれたカタクリに、ありがと!です。

白砂公園までのアクセス

マイカー
花園方面から
関越自動車道花園ICから国道140号秩父方面へ約45分
秩父方面から
参考)飯能駅から国道299号線ー県道270号線で約1時間20分
■駐車場
諏訪神社前のグランド脇に約20台 無料、満車の場合は「道の駅龍勢会館」を利用 徒歩15分

バス
西武秩父駅または、秩父駅から西武観光バス、西武秩父線「白砂公園」下車

 

Sponsor link

羊山公園の芝桜

羊山公園

そして、最後に訪れたのは芝桜で有名な「羊山公園」

芝桜まつり開催一週間前の芝桜の咲き具合はどれくらいなのか、帰り道の途中にちょっと寄り道してみました。

まつり開催前なら空いているし、入園料と駐車場もタダだしね。

公園の近くまで来てみると、同じような考えの人が多いのか、人も駐車場も一杯で、辛うじて空いていた駐車スペースに車を停めて、「芝桜の丘」まで10分ほど歩いていきました。

会場までたどり着くと、すでに「秩父路の特産市」は開いていて食事をしていたり、買い物をする人の姿が多く見られました。

特産市の会場を通り抜けると、いよいよ芝桜の丘が見えてきましたよ。
咲き具合はどうかと言うと、あれ?あまり咲いてない!
まつり開催一週間前の「芝桜の丘」の仕上がり具合は、まだ3割くらいでしょうか。少し寂しい感じがしましたが、すでに咲いている花の可憐な姿を見ることができたので満足です。

羊山公園 芝桜 武甲山

今の状態ですと満開までにはまだ時間が掛かりそうですが、関係者さんの頑張りに期待ですね!

「芝桜まつり」開催中の土日祝は、渋滞が尋常じゃないので車での来園はあまりおすすめしません。
各駅からもそれほど遠くないので、電車と徒歩をおすすめします!

道中にある満開に近い、「しだれ桜」に感動し公園を後にしました。

羊山公園へのアクセス

マイカー
花園方面から
関越自動車道花園ICから国道140号秩父方面へ約1時間
秩父方面から
参考)飯能駅から国道299号線ー県道270号線で約1時間
■駐車場
公園内数ヵ所 無料(まつり開催期間は500円、ゴールデンウィーク規制有、臨時P有)

電車 徒歩
■西武鉄道
西武秩父駅から徒歩約20分
■西武秩父線
横瀬駅から徒歩20分

 

Sponsor link

今回の旅のランチ

前回秩父・長瀞を訪れた時は蕎麦だったので今回は違った物をチョイス。

長瀞アルプスから見た景色
蝋梅(ロウバイ)を見に長瀞アルプスから宝登山へ初心者におすすめハイキング!

こんにちは!あしあとです。 季節は、冬から春へと移り行く2月、まだまだ、寒い日が続くけど、自然界は着 ...

続きを見る

ということで今回ランチに選んだのはコイツ!

【秩父名物 わらじ丼】
わらじ丼

【秩父名物 豚みそ丼】

【秩父名物 みそぽてと】
みそポテト

長瀞駅前にある『地場産食材 寶(TAKARA)』の「わらじ丼980円」と「豚みそ丼(並)980円」おまけに「みそぽてと340円」を頂きました。

【地場産食材 寶(TAKARA)】
地場産食材 寳(たから)

【メニューも豊富!】
地場産食材 寳(たから)メニュー

豚肉は想像以上にやわらかく、味付けも抜群!カラッと揚げてある「みそぽてと」も最高です!

『地場産食材 寶(TAKARA)』は平成30年5月6日をもって、全業務を現在の店舗からすぐ近くで営業をしている『寶 TERAS』へ移転しました。

最後に

さて今回紹介した、春の秩父路の花めぐりはいかがだったでしょうか

今年は3月頃からの気温の急激な上昇によって春花の見頃時期が早まって、今回訪れた場所ではピークを過ぎてしまっていたものが多かったですが、羊山公園の芝桜はまだまだこれからだと思いますので、楽しみにしていて欲しいと思います。

やっぱり、秩父はいいなあー

最後まで読んで頂きありがとうございました!

関連記事

羊山公園の芝桜
秩父、羊山公園の芝桜まつり開催!色鮮やかな芝桜のじゅうたんの中をお散歩しましょっ!

みなさんこんにちは!あしあとです。 もうゴールデンウィークの予定は決まりました? 自分はいつもの通り ...

続きを見る

羊山公園 しだれ桜

Sponsor link

-埼玉の観光スポット
-, , ,

Copyright© あしあと , 2019 All Rights Reserved.