埼玉の観光スポット

紅葉見ナイト|ライトアップと紅葉のコラボに感動!アクセス方法や駐車場は?

更新日:

紅葉見ナイト

みなさん、こんにちは!あしあとです。

今回は、紅葉とライトアップが美しい人気スポットに出掛けてきました!

『紅葉見ナイト』

埼玉県滑川町にある『国営武蔵丘陵森林公園』で毎年恒例になっているこの時期の人気イベント。

東京ドーム65個分という広大な敷地のほぼ中央に位置している『カエデ園』のライトアップ。
そして中央口からその場所へ至るあちこちの場所でLEDによる光の演出。

自然の中に作られた光の世界、やさしい光で癒されます。

Sponsor link

紅葉見ナイト

20種類500本のカエデが植えられている『カエデ園』
赤や黄色に染まったカエデと園内のアート作品がやさしい光でライトアップされています。

カエデ園の北側にある『植物園展示棟前広場』では軽食が販売され、ミュージシャンによるライブを見ながら食事を楽しめたり、
一段下がった芝生広場では『光の海賊船』のショーが見られます。

無料のシャトルバスも運行されるので電車で来園する人も便利ですよ!

インフォメーション

所在地:埼玉県比企郡滑川町山田1920
■開催期間:
11月10日(土)/11月11日(日)/11月17日(土)~12月2日(日)
■時間:
11月 16:30~20:30 (最終入場20:00)
12月 16:00~20:30 (最終入場20:00)
■料金:
高校生以上/450円
中学生以下/無料
65才以上/210円
■会場:中央口~カエデ園~植物園
※赤丸で囲んだエリア

■雨天:中止(14:00頃公式サイトに記載)

アクセス

『紅葉見ナイト』の会場は中央口エリアの『都市緑化植物園』にあるため、ライトアップが始まる16時30分(12月は16時)以降はその他の3か所のゲート並び駐車場は利用できなくなり、車は中央口駐車場、入園は中央口ゲートのみとなります。

日中、他のエリアの駐車場を利用している場合は中央口駐車場に移動させなければなりません。
その際、駐車場の再入場、園内への再入園は当日のレシートを提示すれば新たに料金を支払うことはなく、無料です。

マイカー
■高速道路
◇関越自動車道『東松山IC』から県道47号線を北上し、約10分
◇圏央自動車道『川島IC』から国道254号、407号線を北上し、県道307号線を左折、約30分
■一般道
◇熊谷方面からは県道173号線を南下し県道307号線へ左折『福田交差点』から約2分
◇川越方面からは国道254号、407号線を北上し、県道307号線を左折『東平(北)』から約5分

電車
東武東上線『森林公園駅』から
【土日祝】
無料シャトルバスが運行

早い時間から入園したい場合は路線バス(有料)を利用
バス停は『南口』『西口』のみ『中央口』には無し
国際十王交通
・公園南口直通バス 川越観光自動車

【平日】
無料シャトルバスの運行がないので路線バス(有料)を利用
バス停は『南口』『西口』のみ『中央口』には無し
バス停を降り徒歩
国際十王交通

■JR高崎線『熊谷駅』から
【全日】
無料シャトルバスの運行がないので路線バス(有料)を利用
バス停は『南口』『西口』のみ『中央口』には無し
バス停を降り徒歩
国際十王交通

徒歩

東武東上線『森林公園駅』から『公園南口』まで約40分、『中央口』まで直接歩くと約1時間。

駐車場

土日祝の中央口駐車場は大変混み合います。
ライトアップが始まる夕方ころからはあちこちから車が集まってきて駐車場の確保が大変になります。
駐車場の確保のために、早めの到着をおすすめします!

■森林公園中央口駐車場
○駐車台数:261台
○駐車料金:16時30分(12月16時)以降の入庫
・大型車 普通車/300円
・原付 自動二輪/無料
■民間駐車場
中央口駐車場の近くには農家などの土地を開放している駐車場が点在しています。
おばちゃんやおっちゃんが旗を振りながら「こっちこっち!」とういうやつね。

料金が公園の駐車場より安い所がほとんどなので、初めからこっちを予定していてもいいかも。
入口から遠くなるほど金額が低いみたいですよ。

Sponsor link

会場の様子

紅葉見ナイト

さて、ゲートをくぐると目に飛び込んでくるのは、中央口広場のイルミネーション
カボチャやキノコのオブジェの前で記念撮影してるよ♪

紅葉見ナイト

正面の光の階段を上がってしばらく歩くとなにやら面白いオブジェ。
中に入れる!よく見たら頭があって、恐竜かカメみたい。

もみじ茶屋

■場所:カエデ園入口
■営業時間:15:00~20:00
■森のきのこうどん 600円
■味噌おでんこんにゃく 300円
■ゆず茶 300円

紅葉見ナイト

そして、いよいよ『カエデ園』
明るーい!やわらかい光と紅葉の森がいい感じ♪

紅葉見ナイト

結構な明るさで一眼の設定が難しくて最後まで苦労したわ、
これならスマホでもいい感じに撮影できるかもね。

紅葉見ナイト

森の中はアート的な物も展示されてます♪

紅葉見ナイト

トイレがてら『植物展示園』まで足を延ばしてみると、
藤棚みたいに電飾されてる!青や黄色に色が変わって綺麗だわ♪

軽食も売られていて、食事をしながらバンドのライブを楽しんでいる人もいたよ!
ただ、俺的には静かに紅葉を楽しみたかったので、少しやかましかったが。

ボタニカルショップ

■フィットチーネきのこクリーム 600円
■フィットチーネボロネーゼ 600円
■クラムチャウダー 400円
■きのこピラフ 550円
■ベイクドNYチーズケーキ 350円
■アロマ系雑貨
■書籍

紅葉見ナイト

側物展示園から階段で下に降りると、そこには青く染まった電飾の海に船が浮かんでる!
『海賊船』
時間で設定されているのかな?
15分くらいのショー仕立てになっていて、迫力もあり、結構見ごたえがあります!
おすすめです!

一通り歩いた後、
『カエデ園』の中の休憩スペースで、ちょっとティータイム♪
ここはやかましくなくていい感じ♪

会場にあるお店の情報を入れてこなかったので、今回持参したのはこちら!
『サーモス山専ボトル』とスティックドリンクいろいろ♪

登山する人達にとって、もはや必須アイテムだよね!
雪山でも日帰りなら朝から下山まで、ずーっとあつあつ♪

ガスとストーブをいちいち担いで行く必要もないし、なんと言っても飲みたい時にすぐ温かい物が飲めるっていうのがいいよね!
最初は半信半疑だったけど、まさかここまで使えるとはね!

だから秋冬の日帰り登山は、これ1本とおにぎりと菓子パンでOK!
時間短縮と荷物の軽量化におすすめのアイテムだね!

さて体も少し温まったので、冷えないうちに車に戻ろっ♪

素敵な夜を過ごせました♪

最後に

少し冷え込むこの時期の夜、空気はちょっと冷たいけど、またそれがなんかいいんだよね♪
森の紅葉とライトアップの光が幻想的な世界を作り出してる。

恋人同士はもちろん、小さい子供がいるファミリー、友達同士。
沢山の人たちが光の世界を楽しんでいました。

結構夜は冷えるので行かれる方は温かい格好でお出掛けくださいね。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

Sponsor link

-埼玉の観光スポット
-, ,

Copyright© あしあと , 2019 All Rights Reserved.