長野・群馬・東北の観光スポット

蔵王温泉の朝風呂とぷらぷら散歩、夏の蔵王を満喫した旅となりました。

更新日:

蔵王温泉

みなさん、こんにちは!あしあとです。

今回は蔵王旅の最終話。
あれもこれも記録に残しておこうと思ったら、ここまで長くなってしまったっす!

ということで、前回の蔵王登山編蔵王坊平国設野営場での星空テント泊編の記事はこちら。
よろしかったら読んで下さいませ。

蔵王登山編 

蔵王 御釜
夏の蔵王へ!エメラルドグリーンの御釜と天空の稜線ハイキング!

みなさん、こんにちは!あしあとです。 今年のお盆休み登山は長野エリアを予定していたけど、天気が良くな ...

続きを見る

蔵王坊平国設野営場テント泊編 

蔵王坊平国設野営場
蔵王の激安キャンプ場【蔵王坊平国設野営場】で満天の星空テント泊!

みなさん、こんにちは!あしあとです。 今回は前回書いた蔵王山登山の続きです。 ちなみにその記事はこち ...

続きを見る

蔵王登山を終えた2日目は完全に観光モード。
蔵王温泉で昨日の汗を流し、お土産を物色しながら周辺を散歩。

帰り道は観光できる所があれば寄って行きたかったので宮城県側に下りました。

Sponsor link

湯の花茶屋 新左衛門の湯

帰る前にまずは昨日の汗を流さなきゃということで、向かった先は蔵王温泉「湯の花茶屋 新左衛門の湯」
蔵王中央ロープウェーの向かいにある日帰り温泉で、場所もメイン通り沿いにあるので分かり易いです。

温泉

湯の花茶屋 新左衛門の湯

こちらが入口、隣にはお土産屋さんが併設しています。

湯の花茶屋 新左衛門の湯

オープンしてすぐの時間だったので他のお客さんはいないし従業員さんも開店準備中って感じで、自分たちの対応をした後はあっちこっちバタバタと動き回っておりました。
お風呂には左の階段を降りて行きます。

湯の花茶屋 新左衛門の湯

湯の花茶屋 新左衛門の湯

階段を降りると食事処「湯の花茶屋」と休憩スペースが設けられてます。
こちらでご当地の食事と思っていたけど、まだ開店前だったので残念。

ここを通り過ぎると大浴場の入口があります。

大浴場内は撮影出来ないのでお借りしました。

中に入ってみると先客は一人だけ、貸し切り状態じゃん!
時間帯によってはイモ洗い状態になってしまうかもしれないので、ホントに幸せな時間を過ごせたよ。

朝風呂バンザイ!だね

中でも右にある「かめ風呂」は自分が大好きなヌルヌル系のお湯でたまらなく最高!
湯の温度もそれぞれ違います。絶対おすすめ!

あ、そうそう、内湯もありますがこちらは「ミネラルマグマ温泉玉入り弱アルカリ泉」と言って温泉ではありません。

お土産処と足湯

湯の花茶屋 新左衛門の湯

温泉でさっぱりした後は隣にある「伊勢屋」でお土産を物色。
「さくらんぼ」のお菓子を何点か買って帰りました。
店内は和テイストで落ち着いた感じで、品数の豊富、お菓子類は試食もあったりと買いやすいお店です。

湯の花茶屋 新左衛門の湯

伊勢屋さんを出た所には、源泉100%かけ流し「足湯」があります。
無料で入ることができるので、この日も観光の人や、ツーリング途中の人達で賑わっていましたよ。

足湯に浸かりながら、ちょっと一杯という方には、山形の地ビールもおすすめですよ!

湯の花茶屋 新左衛門の湯

伊勢屋さんでは「玉こんにゃく(100円)」「ソフトクリーム(300円)」も売っていて、足湯に浸かりながら食している日もチラホラ。
そして、かなりの量を食べてしまって見た目がよくないけど、是非おすすめしたいのが「ラフランスソフト」
濃厚なミルクソフトに爽やかなラフランスがベストマッチ!かなりイケます。

Information

所在地:山形県山形市蔵王温泉川前905
営業時間:平日/10:00~18:30(最終18:00) 土日祝/10:00~21:30(最終受付21:00)
料金:大人/700円・子供/400円・3才以上/200円
アメニティ:ボディーソープ・シャンプー・トリートメント
ロッカー:返却式コインロッカー(100円)
駐車場(65台):夏季/無料 冬季/有料
アクセス:

Sponsor link

蔵王酪農センター

新鮮な乳製品が購入できます

蔵王温泉を後にして一路さいたま市へ。
せっかく東北まで来たので、帰り道に何かないかと調べてみたら発見、「蔵王酪農センター」に寄ってみることにしました。

牛や羊などの動物たちと触れ合うことができたり、乳しぼりやチーズやバターを作る体験ができたりと、小さな子供たちにはもってこいの施設です。
また、センター内で作られた新鮮な乳製品が売られているので、今回自分たちが行くのはこちら。

蔵王酪農センター

駐車場に着いてみると車が一杯、県外のナンバーが多くて、自分たちもその中の一台。
早速、変わった屋根をしている「チーズキャビン」に入ってみます。

蔵王酪農センター

建物内には様々な乳製品があり、ヨーグルトや牛乳、メインはクリームチーズで10種類くらいあったと思います。

そのクリームチーズの試食コーナー、ふんぱつ具合が素晴らしく、一言で言えば「食べ放題」
置いてあるクラッカーと一緒に様々なクリームチーズを試食できます。

真ん中辺りに人が群がっていますよね、この後団体さんが来て試食コーナーは更に凄いことになってました。

蔵王酪農センター

チーズキャビンの向かい側には、手作りパン・ケーキを販売する「蔵王牧場」
ピザやチーズサンド、ソフトクリームが食べれる「チーズハウス」があります。

チーズスティックがやけに美味しそうでしたが、クリームチーズの試食で結構お腹が膨れてしまったので今回はこちらで

蔵王酪農センター

「チーズもち」!
どんな感じかと言うと、雪見大福の中身がクリームチーズ版です。
冷たいので夏はお早めに!という商品。1つ120円です。

Information

所在地:宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字七日原251-4
営業時間:9:00~17:00
駐車場:無料
アクセス:

最後に

今回の蔵王旅は一泊しかできなかったけど、その割には結構、内容の濃い旅になったと思います。
蔵王登山は宮城県側から距離をもっと伸はして縦走すれば、また違った感動を得られると思うし、格安のテント場も発見できた。蔵王温泉には違う季節にまた訪れてみたいね。

今回の旅で感じたこと、東北って本当にいいとこだなあ。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

蔵王登山編 

蔵王 御釜
夏の蔵王へ!エメラルドグリーンの御釜と天空の稜線ハイキング!

みなさん、こんにちは!あしあとです。 今年のお盆休み登山は長野エリアを予定していたけど、天気が良くな ...

続きを見る

蔵王坊平国設野営場テント泊編 

蔵王坊平国設野営場
蔵王の激安キャンプ場【蔵王坊平国設野営場】で満天の星空テント泊!

みなさん、こんにちは!あしあとです。 今回は前回書いた蔵王山登山の続きです。 ちなみにその記事はこち ...

続きを見る

Sponsor link

-長野・群馬・東北の観光スポット
-, ,

Copyright© あしあと , 2019 All Rights Reserved.